FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日系グラジル移民の農園を販売しています

現在、ブラジルは世界最大のコーヒー生産国であり、
その品質レベル、生産技術等素晴らしい生産国です。
その基礎には、移民の方がたの智恵と努力がありました。

1888年、ブラジルでは、奴隷制が廃止となりました。
コーヒー農園は安い労働力なくして成り立たない現実があり、
ブラジル政府は多くの移民を奴隷の代わりに必要としたのでした。

一方、明治より資本主義国の仲間入りをした日本は、
産業を発展させ、世界に進出しようとしていた時代です。

1907年、恐慌。
農村は大凶作にあえぎ、苦しんでいました。
食うや食わずの農村から、
「希望の大地、ブラジル」を夢見た多くの方が、
「出稼ぎ」のつもりで、日本を後にしました。
3年経ったら、「故郷に錦をかざる」そんな思いで旅立ちました。

待ち受けていた厳しい現実。
過酷な農作業、言葉もわからない苦労。


明治時代の移民の方の苦労は語りつくせぬものでした。
NHKの放送80周年記念ドラマ
『ハルとナツ』がまさにその生活を映像化しています。

勤勉な日本人は,苦難の末、「農業の神様」と呼ばれるほど、
ブラジルの農業の礎となり、美味しいコーヒーを生み出しました。
ひぐちが選んだ、日系移民の4つの農園、
「スペシャルティなコーヒー」を限定販売しています。


■ ミツオ・ナカオ     ムンドノーボ種
1910年(明治41年)父・増吉氏が旅順丸で移民。
勤勉で温厚な中尾家が苦難の末、成功を収めました。
現在ミツオ氏も83才。
現在はミナスジェライス州、パスト・デ・ミナス。
キレイな酸味と甘みの手摘み完熟です。
中尾増吉 ブラジルに移民した1910年 一番右


■ ミツヒロ・ミナミハラ  ブルボン種
1921年(大正10年)父・イサオ氏がアラビア丸で移民。
何度も霜害に遭い、苦難の時を乗り越え、現在は、
サンパウロ州、モジアナ地区で灌漑設備のある大農園
となりました。ブラジル本来の苦味と甘みがあります。
ミナミハラmaji


■ タダシ・シモサカ ブルボン種 樹上完熟ピーベリー
1955年(昭和30年)父・東五郎氏以下家族7人で移民。
最高品質のコーヒーだけを、「カルモ・シモサカ」のブランド名
で送っています。ミナスジェライス州カルモ・ド・パラナイーバ。
枝の先端にのみ実る「ピーベリー」は希少品。
樹上で黒く完熟した実を摘み取るため、フルーティで甘い風味。



■ トミオ・フクダ      ブルボン種
ブラジル生まれの日系2世。1984年(昭和59年)コーヒー農園を始める。
生産量より品質にこだわり、従業員教育、環境問題に取り組む
サスティナブル(持続可能)でスペシャルティな農園。ボディ感のあるブラジル。
現在、日本で超人気の農園です。
ミナスジェライス州、パスト・デ・ミナス。
トミオ・フクダ

スポンサーサイト
  1. 2008/05/13(火) 23:34:30|
  2. 今月のおすすめコーヒー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルー ビラリカ ティピカ100%

今おすすめの珈琲は

ペルー ビラリカ ティピカ100%
ちなみにお値段は100g ¥480

ペルーといえば、世界遺産になっている
インカ帝国の謎を秘めた都市国家
「天空の都市」マチュピチュを思い浮かべます

Pmachupichu01.gif

Mapperu.gif

コーヒー産地を訪ねて、世界遺産をめぐって見たいと
思いは天空をかけています。

さて、このコーヒーはペルーの中部山岳地帯パスコ県のビラリカで栽培されています。
m_peru.jpg

  1. 2007/02/23(金) 00:37:34|
  2. 今月のおすすめコーヒー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006Cup of Excellenceコロンビア入荷!!

Cup of Excellence ”聞いたことがある方も
いらっしゃることかと・・・。

12月の特別感謝デーでご提案した中にもありましたね。
世界7ヶ国で開催される、その年度で素晴らしい珈琲
を決める大会です。
国内のカップテスターに選ばれた農園が国際審査員の
厳しい審査により点数がつけられます。84点以上のものが
インターネツトオークションにかけられます。

2006 Cup of Excellence コロンビア

 エル ヘレチャル農園 が入荷しました!!
香りがとても上品で柔らかです。味は透明感があります。
爽やかなフルーツ系の酸味と軽やかでほど良い苦味の珈琲です。
これが世界トップレベルの珈琲なんだぁーと納得できる珈琲です。

  100g 税込  ¥650 です

    是非お試しください
20070224230658.jpg

  1. 2007/01/22(月) 20:53:08|
  2. 今月のおすすめコーヒー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。