FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

祝・中日ドラゴンズ、セリーグ優勝おめでとうSALE開催です!

各務原も中日ドラゴンズのお膝元、

今年も優勝!と毎日やきもきした数日でした。

昨夜のゲームは引き分けで、優勝が決まりました。

「負けないことも大切」と教えられます。

今期で退任が決まった落合監督、

過去7年間、日本一1度、リーグ優勝3度を含め、全てAクラス入り。

そんな成績を残しても、

観客動員数の減や人件費の問題から”落合監督降ろし”
になってしまったそうですが、

球団も「利益」を上げなければならない。

野球は人気稼業と成績。
ファンというのは、成績が良くても悪くても応援してくれるありがたい人々。

選手も監督もそんな「ファン」に支えられている。

どんな世界にも通じることですね。


さてさて、

本日から3日間

セリーグ優勝おめでとうSALEが始まります。

優勝を祝し、
先着150名様に「ドリップパック1個」プレゼントいたします

※無くなり次第終了させていただきます。

3日間、

グァテマラ、ケニア、エルサルバドル
の認証コーヒーは

200g以上で
★20%OFF★

なお、19・20日

恒例の

コーヒー豆全品
★10%OFF★

是非、お見逃しなく御利用くださいませ。
スポンサーサイト



  1. 2011/10/19(水) 09:17:26|
  2. おすすめ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「手の間」届きました

福岡にこの人あり!と業界の人なら知っている方、
珈琲美味の森光宗男氏。

「モカ」に魅せられた人、
「モカ」の秘密を知ろうと、何度も、イエメン・エチオピアへの
命がけの旅に出た方。

森光氏と、同じくモカに魅せられた自家焙煎の方がたが
「イブラヒムモカの会」を結成し、共同で秘境のモカの輸入
を行っている。

日本に毎年わずか60bagしか入荷しない。
会員のみ購入できる豆。

ひぐちも2000年にイブラヒムモカの会に入会した。

とはいえ、会員らしい活動は何もできていない。
この珈琲を地道に説明販売していることしか何もできていないのだけど・・・。

「ジェルジェルツー・ワールド・ヘリテージの会」でお会いし、初めてお話した時は
胸がドキドキした。

とつとつと、静かな語り口で、
その情熱と探究心が、伝わってくる方でした。

『手の間』6号に
「珈琲はモカに始まり」という森光氏の特集記事があります。
手の間

ひぐちでも販売しています。
税込 800円

イエメンは一度は行ってみたい。
その凄い旅の話を何度か、聴いたことがあるけれど・・。

この特集を読めば、モカに魅せられてしまう。
日本に輸入される「モカ」をひとくくりにできない。

まさに、グァテマラのような微気候がつくりだす
独特の風味特性の「モカ」が生まれる。

あらためて「モカ」の魅力を学んだ思いがする。

是非、おすすめです!



  1. 2008/10/05(日) 22:22:36|
  2. おすすめ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラジル移民100周年祭がはじまります

1908年(明治41年)4月28日、
ブラジル移民781名を乗せた「笠戸丸」が
神戸港を出港しました。
今年はちょうど100年を迎える記念すべき年です。
kasado01.gif


この機会に、ブラジル移民のことを学び、
日系移民コーヒーを紹介していきたいと思います。

  1. 2008/04/29(火) 23:22:46|
  2. おすすめ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ