FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

東京で出会ったCafe1

東京に行くとせっかくだから、あそこもここも
と思うと、くたくたになってしまう。

今回、泊まった先は「神田」。
神田といえば、有名な古書店街
20才頃に一度だけ、来た事がある。

以前「珈琲と文化」に掲載されていた、
神田古書店街の老舗の喫茶店「さぼうる」で
朝の珈琲を飲もうときめていた。

ホテルのフロントに周辺地図があり、
もちろん「さぼうる」も載っていたので、
地下鉄を一駅のって、「神保町」で下車。

下りて地図を見直すや、すぐ左手に「さぼうる」
の看板が目に飛び込んだ。

なんだか、時代をタイムスリップしたような趣、
半地下、一階、中二階と店は区切られている。

中二階から、カウンターが見えるテーブルに座った。
何十年とこの店に同じ時間に通っている常連さんが
いるんだろうなー。と感じさせる風格がある。

淡々とオーダーが通り、淡々と仕事が流れていく
そんな風景を見ていると、ふと自分の店のことが思われる。

いまどき流行のCafeとは違うけれど、何故か安らぐものがある。

オーナー様と思われる初老の紳士が、ゆっくりと店内を一回り。
今も現役でお店に立って居られる。

私も何時までも現役でお店に出られるようにありたいものだけど
とふと考えてしまった。


スポンサーサイト



  1. 2007/06/26(火) 01:08:14|
  2. ここだけの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ