FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

コンサート無事終わりました

今年、初めてのコンサート。
無事、終わりました。

去年はずーっと「MIG」様に御願いしていたから、
毎月、奏者をこちらで探さなくてもすんだ。

今年からは、ひぐちが独自で探すこととなった。

その初回が今月。
ご紹介で、めぐりあった長瀬様に御願いした。

年の瀬の押し迫った頃に
3人のすがすがしい三姉妹にお会いした。
この方だったら、
きっといい演奏をされるだろうと
予感がした。

メールやFAXでご連絡しながら、
打ち合わせをしてきた。

当日、15:15。
マネージャー、まだ、箏の方みえませんね?
20分から、予約のお客様がはいる!
おや、どうしたことだろう。
何か、トラブルでも?と不安がよぎり。
ちょっと、あせった。

見えました、みえました!

今回は3台の箏がはいるため、
当日、テーブル位置を多少調整しなくてはならず、
ちょっと、ヒヤッとしたけれど、

なんとか、設営もでき、
お客様も満席の状況で、時間通りに無事はじまりました。

誰でもが聴いたことのある「春の海」
生で聴くと、あぁお正月にふさわしいいい曲だな~と再認識した。
クラリネットが入って、絶妙なイイ感じ。

「二つの変奏曲」は「さくらさくら」や「荒城の月」
日本らしい、情景が目に浮かぶようなメロディー。

「島歌」「千の風になって」も箏で聴くのもいい音色。
心温まる感じでした。

箏の二重奏、三重奏を聴かせていただきました。
日本の楽器、日本の音階、
心に響くものをいただきました。

長瀬様の真摯に自分の道に打ち込む姿に
学ばされました。

私も、珈琲、頑張らなくては。
スポンサーサイト



  1. 2008/01/22(火) 06:59:00|
  2. ここだけの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0