FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

我が家のエコ「ダンボールコンポスト」

大垣での『テーブルの上の生物多様性』で
一緒に展示ブースに参加された、
大垣市環境市民会議事務局の活動を知った。

家庭でできる、生ごみから堆肥を作るシステム。

ベランダに段ボールを置くだけでできると聞いて
びっくり!

「コンポスト」には興味はあったけど、
庭のない暮らしには無理だし、
電気式のののは高価だし・・。
とご縁がなかった。

一式購入して、1700円ほどの器材。
見た目はただの段ボールです。

手順書を片手に、

まずは、
基材と呼ばれる中身
ピートモスともみ殻くん灰というものを
袋から段ボールに移し替え、スコップで混ぜる

中身mini

早速今日から始めた。

今日入れた生ごみは
アジの刺身についてきたアジの頭としっぽ
お刺身のツマ
きゅうりのへた
ニンジンのへた
玉ねぎの皮
mini1DAY.jpg

ひぐち家の夕飯は何?と想像しないように。


中心に穴を掘り、
生ごみを入れ、上から基材をかぶせて
段ボール箱のふたをし、
虫が入らないように、
虫よけキャップを被せて置くだけ。
1day.jpg
キャップ


毎日混ぜて、

穴を掘り、生ごみを埋めるを繰り返すだけ。

段ボールの側面近くは混ぜないのがコツだとか、
虫を入れないこと、だそうです。


興味のある方は、
http://www15.ocn.ne.jp/~eco-sta/katudou08.htmlダンボールコンポスト
スポンサーサイト



  1. 2010/06/24(木) 23:55:27|
  2. ここだけの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1