FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

「第29回コーヒーサロン」各務原特別出張講座 4

最後の締めは
■ 株式会社 ミカフェート代表取締役社長 川島良彰様
「コーヒーハンターが見たコーヒー生産国の最新事情」
と題し講演いただきました

一年の大半を生産国で過ごす川島良彰氏。

「コーヒーハンター」として、生産者と共にコーヒーを見つめる視点が凄い。

今回は、ハワイとルワンダのお話。

川島様講演mini

・ハワイコナの危機について
「ハワイコナ」は世界で最も生産コストの高いコーヒーとのこと

その理由は、他の島と違って、急斜面のため、機械収穫できないため、
全て「手摘み」。

さらに、人件費が高く、後継者もいない、

参入するオーナーは、コーヒーの情熱ではなく「金儲け」しか考えないから。
残念なことです。

さらに、
気候変動による干ばつ、害虫の問題

「コナ地区」ではなく、「カウ地区」の品質が向上し、注目されている現実

ハワイの農園を自ら手掛け、長年在住された川島様。
生産者のことを思い、今後のコナコーヒーの行方をもっとも憂いておられるはずだと感じました。

そして、ルワンダ

1994年の大虐殺事件から、国をあげて復興をめざしてきた、
今や、アフリカで一番平和で安全な国だそうです。

この国では、人口の4%の40万人がコーヒー産業に携わっているそうです。

コーヒーに適した自然環境、
勤勉な国民性
先進国の支援でインフラが整備されていることなどから

正しい栽培時術が行われれば、非常に有望な生産国となるとのことでした。

ジェトロとジャイカの共同プロジェクト「JJプロジェクト」として動いているとのことでした。

皆様、どこにも書かれていない本当のお話が聴けご満足そうでした。


ご講演いただいたみなさま、
ご来場いただきました皆様
会場をお貸しいただいた中部学院大学様
そしてひぐちのスタッフ

皆様 本当にありがとうございました。

また、来年も楽しい企画ができますことを願っております。

また、お会いしましょう!


スポンサーサイト



  1. 2012/08/30(木) 06:38:51|
  2. 第29回コーヒーサロン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ