FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【1月21日】ぎふ中日文化センター・コーヒー教室

1月21日、土曜日。

ぎふ中日文化センターで単発の講座をいただく。

時間は10時30分~12時。

定員25名。

前日、眠くて寝てしまったのがたたり、
当日の朝にテキストの手直し・・。

「時間がない~」と出発。
そんな日に限って道もこんでいるもの。

なんとか到着。

タイトルは
「家庭でできるおいしいコーヒーの飲み方」実践講座となっているものの、
実際の教室は普通の講義室で、ガスコンロシンクが一つついているだけ。

実践講座とはいうものの、
生徒さんが実際に抽出できる設備がないので、
社長の抽出をビデオでテレビに映すと言う予定で出発。

着いてみたら、ビデオのコードが一つ入れ忘れだったらしく、
その手法はできない。

講座のタイトルに反し!?
持って行ったテキストのタイトルは
「コーヒーの伝播と経済」というもの
ぎふ中日文化センター02


社長のコーヒーワールドが展開するのを聴きながら
私の仕事は助手。

コーヒーを3種類抽出して飲んでもらう準備。

ところが、備え付けのガスが着火しない。
係の人に見てもらっても、
「先週はつかえたのですが~?」とのこと

コーヒーはコーヒーメーカーを使ってまとめて抽出するので何とかできる。

実践で使うお湯だけ、別のところで沸かしてもらうことになった。

ハプニングは付きものだけど、
もう一度自分で下見に来ておくべきだったと反省。

とはいえ、時間を見ながら予定をすすめなければ・・。

試飲していただくコーヒーは

ブラジル シモサカボルボン
2011品評会受賞 エルサルバドル メルセデス
パナマ エスメラルダ Geisha

想定外がいろいろありましたが、
生徒さんは、真面目に話を聴いてくださいました。
01ぎふ中日文化センター


講義は時間通り無事終了。

質問コーナーででてくるのは、
「いつも真ん中からいれているけれど、膨らまないのはなぜですか?」
といった「どうしたら上手にいれられるか」という内容がほとんど。

実践講座は調理室のような設備がないと個別指導はできない。

センターの担当者からは、「内容が難しすぎますね~。」と言われた。
「やっぱり、な~」とは思うものの

     社長は開き直り。

良くも悪くもそれがこの人の持ち味か・・・。

どこの会場でも、「ひぐちのお客様」に出会う。
この会にも通販でときどきご購入の方が参加されていました。
ありがたいことです。

次回の講座が開催されるかはわかりませんね。

  1. 2012/01/22(日) 09:20:19|
  2. 珈琲教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cafehiguchi.blog55.fc2.com/tb.php/537-443bc67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。