FC2ブログ

Cafe Higuchi・マスターのひとりごと

岐阜県・各務原市、自家焙煎珈琲専門店。おすすめの珈琲やCafeのイベント情報。その他最新情報、ここだけの話を紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

筋トレのごとく・・・

「インプロ・ゲーム」という
絹川講師が翻訳した本に載っているいくつかのゲームが始まる。

インプロ・ゲーム


コミニュケーションは、伝える相手を特定し、
きっちり伝えることが大切
「アイコンタクト」も忘れずに・・。
伝えられた相手がちゃんと認識するように
というのをゲームとして、体験させられる。

「伝える」「受け止める」「伝える」「答える」
普段は無意識でやっていることを

ちょっとオーバーアクションで、声や表情、身振り手振り

とにかく全身で伝えるトレーニング。

のどが渇くので、水分補給。


次のゲームは、

2人一組になり、「リードする人」「サポートする人」を決め
お互いの手のひらを合わせ、サポートする人は目を閉じ
相手の動きに合わせて、会場内を動き回ることになる。

相手を何人も変え、役割も交代しながら何度も繰り返す。

このゲームは相手と言葉を交わしてはいけない、無言でする。

最初は「何の意味あるんだろ~・・?」って思っていたけど
やっていく中で体得する感覚がある。

眼を閉じているから、不思議な宇宙空間を動いている妙な感じ。
見えない相手の何かを感じることができる。

そして、体の小さい私には、凄い筋トレのようなゲームでした。

へとへと。

そのあとも様々なゲームが続き、あっという間の3時間でした。

キャラが濃い人だったり、内気な方だったり、いろんなタイプの方、
それも今日ここで会っただけ、

ゲームを重ねるうちに、個人的にお話したわけではないのに、
だんだんとその人のことが解ってくる不思議な感じがする。

コミュニケーションは、体のすべての機能を駆使して行うものだと感じた。


最後のほうにやった「マントラ」というゲームは、

ことばや身振りだけでなく、相手の潜在意識はことばの空気として伝わる
ということをリアルに感じた。



時にはリードし、時にはリードされることをゲームとして体験し

まずは相手の言葉を読み取ったり、
言葉じゃない何かを感じたり。

へとへとに体は疲れましたが、

「Inpro」通称「インプロ」を体感しました。

興味のある方はこちらを
↓ ↓ ↓

『inpro-works』~すべての人が自分らしく~
  1. 2012/04/28(土) 02:36:11|
  2. ここだけの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cafehiguchi.blog55.fc2.com/tb.php/559-460696a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。